Event is FINISHED

「Public Parklet Japan2017 日本らしい「パークレット」を考えるアイデアソン」ソトノバTABLE#16

Description

「ソトを居場所に、イイバショに!」をテーマにした、
パブリックスペース特化型ウェブマガジン。ソトノバ|sotonoba.place。

そんなソトノバがお送りするリアルな場でのソトやパブリックスペースを楽しく語る座談会、「ソトノバTABLE」。

16回目は、昨年ソトノバTABLEで実施した、「Public Parklet Japan」。
昨年はパークレットとは何か?というテーマでしたが、パークレット研究も進むにつれ、日本でもパークレット導入の議論も耳にするようになりました!

しかし、アメリカと日本では問題意識や導入ニーズも異なるため、パークレット導入については議論が必要です。

そこで、今回は、日本でのパークレットのあり方とは何か?
日本らしい「パークレット」を考えるアイデアソンを実施します。

プレゼンには、サンフランシスコパークレット、KOBEパークレット、錦二丁目(ストリートウッドデッキ)・長者町ウッドテラス(歩道拡幅社会実験)などの事例紹介です。
パークレットのインスパイアを受け、日本らしいパークレットを議論していきましょう。

※本企画は、ソトノバ・ラボのパークレット・ラボ(Public Parklet Japan)が企画しています。メンバーも募集しておりますので、関心ある方は、ソトノバ・ラボ募集ページをご覧ください。


「Public Parklet Japan2017 日本らしい「パークレット」を考えるアイデアソン」ソトノバTABLE#16
日 時:2017年5月11日(木)19−22:00
会 場:東京大学先端科学技術研究センター 4号館4F412号室コミュニケーションラボ

(東京都目黒区駒場4丁目6番1号)

http://www.rcast.u-tokyo.ac.jp/home/access/index_ja.html

主 催:ソトノバ
企 画:ソトノバ・ラボ|パークレットラボ(Public Parklet Japan)
参加費:1500円(ワンドリンク付き)

FB:https://www.facebook.com/events/291786984588177/


タイムライン:
19:00- ソトノバINN
19:15- イントロ
19:30- パークレット・トーク

「サンフランシスコのパークレット視察報告など」
 泉山塁威(ソトノバ編集長/東京大学先端科学技術研究センター助教)

「KOBE パークレット」
 大西一成、桝井敦(神戸市 建設局 道路部 計画課 パークレット担当)


「錦二丁目(ストリートウッドデッキ)・長者町ウッドテラス(歩道拡幅社会実験)」
 村山顕人(東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻 准教授)


20:30- パークレット・アイデアソン
 ・趣旨説明
 ・全体で日本版パークレットの論点整理
 ・グループごとに日本版パークレットについての議論、ネーミング付け など
21:45-全体でシェア
22:00クロージング・グループフォト



Thu May 11, 2017
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京大学先端科学技術研究センター 4号館4F412号室コミュニケーションラボ
Tickets
参加チケット(一般)|ワンドリンク付き SOLD OUT ¥1,500
参加チケット(学生)|ワンドリンク付き SOLD OUT ¥1,000
参加チケット+α(一般)|ソトノバシール・缶バッジ+ワンドリンク付き SOLD OUT ¥1,600
参加チケット+α(学生)|ソトノバシール・缶バッジ+ワンドリンク付き SOLD OUT ¥1,100
Venue Address
東京都目黒区駒場4丁目6番1号 Japan
Directions
小田急線代々木上原徒歩15分、東北沢徒歩10分、京王井の頭線池ノ上徒歩10分
Organizer
ソトノバ | sotonoba
506 Followers